僕も、このWISビジネスに関わって約1年を迎えようとしています。 このビジネスをスタートした理由は、将来の不安をなくすためです。つまり崩れない収入を得られると聞いて始めました。 その結果として現在もそれに向かって更に確信して取り組んでいます。将来の目的である「安心できる収入」を達成する事を第一優先にしています。これ以外にはないと思います。今年も素晴らしい仲間と一緒にこの目的の為にみんなに背中を見せたいと思います。
これは、口では簡単に言っても、なかなか出来ない事も多いです。ではどうしたら決断できるのでしょうか。これが全てではないですが、目標を定めると、成功した時の自分がイメージ出来ると藤田さんはおっしゃっています。 必要なのは、目標を達成できた時の自分をイメージ出来たら、それに少しでも近づこうと頑張れます。逆に出来ないものであれば、逃げ出したしてしまい途中であきらめてしまう。例えば気持ちを寄せている異性になかなか声を掛けられなかったのに、偶然バーで出会った時、「今日は帰らなくても大丈夫よ」って声を掛けられたら・・・もちろん、その後の予定をキャンセルして、その後の出来事をイメージ出来ます!最高です。これがそうなんです!イメージするしかないですよね!
今やるかどうか! · 26日 12月 2020
これは結果を出すために最低限必要なことです。結果を出す!と決断することです。 たまたま、偶然うまくいった。こんなことは万が一と同じ確率です。自分が決めなくても結果がでるということはあり得ないと思っていた方がいいという事です。本当にそうだと思います。 決断する事は、決めること!そして断つということ!まさに読んで字のごとし!今までの自分が誰よりも成功しているなら、今まで通りでいいでしょうが、僕はまだ成功に至っていないので、決断しました。65歳までにWISビジネスで結果を出す!必ずBA以上になる!と決断しました。
12日 12月 2020
1日24時間はみんなが共通して持っている時間です。では、忙しくて時間がないと言われた事は、あると思います。僕もあります。でもほとんどの人は作ろうと思えば時間は作れるのです。その努力をしていないのだと思います。かけた費用、費やす時間でどれだけのものが得られるか、この費用対効果をいつも考えないといけないと藤田さんはおっしゃっています。そして効率が良いと思えば短期間、一気に突っ走ることが大切だと!僕も、WISで得られるものがハッキリと分かったので、一気に行こうと思います。それが分かった時、人は時間をつくるのです。
先日、主催ではなく参加者として交流会に参加してきました。新大阪で開催されたのですが、人数的には訳40人程度のみなさんが来られていました。コロナ禍ですので、マスクや消毒、検温もしての参加となりましたが、会場内にはお水も用意されていて、主催者の方の気配りも感じられて良かったと思います。  そんな中で、10数名の方と名刺交換してお話しました。その中のお一人が、何と5年ぶり位に再会した女性がおられました。彼女は以前に比べてものすごく優しい顔のなっておられました。僕は素直に、依然と比べて丸くなられましたね。って言ってしまいました。彼女はそうかな?確かに色々あったからね。っと笑って話しておられました。やはり、関わるビジネス、人間関係で人生観は相当変わってくると思います。僕も今年の初めにこのWISビジネスと出会い、ものすごく人生が変わりました。出会いに感謝しています。過去の生き方が関係してくるので、本当に人にどう思われているのか!ここは大きな問題もあると思います。 思いは「伝える」ではなく「伝わる」ものだと藤田さんはこの本でも言っておられます。まさにそうだと確信できた交流会でした。後日その方と復活。
28日 11月 2020
どんなビジネスでも結果を出し続ける人とそうでない人の大きな差は、毎月・毎週目標を設定しているかというこです。 特にWISビジネスのような口コミの仕事(みんなが個人事業主である)は、誰に管理されるでもありません。つい自分に甘えがちになります。 まず、将来、1年後、そして3か月後、そして今月、今週。このように長期の目標から、今月の目標、今週の目標という風に目標を定めるとおのずと今週のすべきことが明確になると藤田さんはおっしゃっています。僕もその通りだと思うので、キチンと目標を設定するようになりました。本業が個人事業主ですので、そのままを当てはめるだけなので、簡単といえばそうなのですが、なかなか簡単には出来ません。(笑) まず、達成するという行動・実績があがると本当に達成感があるし、自信にもなります。この繰り返しだなと思い、日々行動しています。
今やるかどうか! · 24日 11月 2020
何かをやると決めた時に、励みになるのが、ボーナスです。いつまでにこれを達成したら・・・!っていうご褒美があったらやる気が出てきます。 そこに当然締め切りが絡んでくるので、今回のボーナスには、期間が短いので次回頑張ろうと、あきらめてスタートダッシュをしない人がいます。これは他にも言える事ですが、何かの言い訳を言って後回しにする事です。全然働かないと思います。どんどん目標達成を先送りにしているのと同じです。僕もそうならないように、今月のコミット達成にまだ一週間あるので、全力で頑張ります。
仕事の区別 · 14日 11月 2020
口コミビジネスは農耕型と狩猟型が存在するらしいです。農耕型とは、コツコツと農地を耕すように時間をかけて少しずつ育てて実のなるビジネスです。一方、狩猟型は、大きな獲物を一発でとらえる即効性のなるビジネスです。 どちらにも良さや特徴がありますので、結果でしか判断が出来ません。ただ言えるのは、狩猟型のビジネスでの安定は殆どありません。報酬を得ていいる人の比率が農耕型より格段に低いそうです。 ですので、脱落していく人の数も増えてくるはずです。結果、一時的な報酬であり、長続きしない! たぶん10年続けている人はいないのではないでしょうか。つまりそれは、餌を変えて、常に追うものを変えていかなければならないという事です。これに対して、WISビジネスは典型的な農耕型ビジネスです。日々の業務をコツコツと繰り返して安定した継続収入を得ていく!僕はこちらを選びました。
07日 11月 2020
これは、みなさんも経験があると思いますが、知り合いが少し言い訳じみた事を言った時に、あ~それなら仕方ないね、また次回から頑張ればいいんじゃないの?とか。 でも、本当は、「忙しくて大変なのは分かるよ。だから集中して、時間の工夫をして一日でも早くやろうよ。」とアドバイス出来たら本人の為にも絶対そのほうがいいですよね。でも結果的にやらない人の方が多いと思います。このブログで藤田さんは、どうせ今はやらないと言っているのだから、アドバイスがマイナスにはなっていないと言っておられます。人によってタイミングがあるわけだから、理解すれば活動をされるのではないか。 でも、早くスタートするに越したことはないのが事実です。自分がどう思われるかという「気遣い」よりも、相手の成功のための「気配り」を優先するべきだと書いておられます。その通りだと思います。僕もそうしょうと決めました。
02日 11月 2020
今のあなたは過去のあなたの積み重ねによってできたものである、という考えは本当に腑に落ちます。過去に良い事ばかりしてきた人、悪い事ばかりしてきた人、人の為にばかり働いてきた人、人を騙してばかりしてきた人。 それぞれの人格は、日々の生活や教育、環境で出来上がってきます。 それらのあらゆるパターンが全てあなたの過去の積み重ねで出来上がって、今の結果として表れている。怖い事ですが現実だと思います。 僕も、63年生きてきたので、色々な過去がありますが、人に後ろ指をさされるような生き方はしていないので、これはある程度ビビらなくてだいじょうぶかな。(笑) ですので、現在の言葉や行動が未来の自分を創るので、過去に捕らわれえない自分を創作して、パワフルに生きようと思います。

さらに表示する